CAMERA TOP

A photograph is clicked.

HOME

+ + ISHIGAKIYAMA ICHIYAJYO+ +

撮影地MAP:石垣山一夜城 ⇒

日本の歴史の夢の時代

KAERU HOUSE

いつかは訪れよう訪れようと思いながら、なかなか足を向けなかった場所。秀吉の夢の時代、一夜にしてできた城。逸話の面白さと、その時代の人々の生きる力や、運命や、そんな一種あこがれのような想いとのギャップを感じるのが怖かったせいだ。
でも山の上から小田原の町や海、箱根の家々を一望して、とても満足した。曲輪下のくずれそうな石垣や、土に埋もれかけた枡形の石、本丸跡の静けさや、奥まった天守台跡、きっとはれやかに賑わっていた当時との違いに歴史を感じるとともに、安土城跡と同様、大げさに人の手が加わっていない様子になんだかほっとした。二の丸跡は綺麗に芝がはられ、小さな形の良い松の木があちこちに植わっている。都ぶりを好んだ秀吉もきっと気に入ってくれるだろう。
石垣山一夜城へは、かなり急な上り坂を登る。この季節、途中のミカン畑にはオレンジ色のミカンが鈴なり。収穫時期の農家の人は忙しそうに働いていた。とても歴史的に重要な役割を果たした城跡とは思えない長閑な風景だ。血を流すことが大嫌いだった秀吉の意志を、そのまま受け継いだようなとてもいい場所に、今度はあの芝生で昼寝でもするかな〜と思ってしまうのは私だけじゃないだろうな。