CAMERA TOP

A photograph is clicked.

HOME

+ +  TAKATO B  + +

撮影地MAP:高遠 ⇒

+いにしえの人々もこの清らかな風景を見ていました+

KAERU HOUSE

小春日和の一日を高遠で過ごしました。諏訪から杖突街道を通って高遠に近づくにつれ、高遠城の悲しい歴史に胸が詰まるような気持ちになりました。城は平山城でやはり町からは少し離れていて、遠目には悲しい歴史を背負ったまま気高く残る城址という感じがしたけれどこの桜の季節、観桜客がどっと押しよせ(自分も・・)実はとっても賑やかでした。でも行き過ぎた整備ではなく、適度な整備で町の人たちがお城を大切にしているんだな・・・と感じました。仁科五郎盛信の眠る五郎山も三峰川の対岸にあり、お城をいつまで見守っているようです。今のお城の幸せそうな姿を見てほっとしているかもしれません。
もうすぐ5月、南アルプスの山へ続くような鯉のぼりの列が青い空を泳いでいました。桜のさやしさと鯉のぼりの潔い姿は私が思い描いていた高遠城の姿にはぴったりでした。